キャンセル 保存
保存 HTMLを開く 画像 キャンセル

 

 

 

 

 

皆さまこんにちは、スタッフの竹ノ内ももえです( ´ ▽ ` )ノ

じつは2月に、一般社団法人 日本酵素・水素医療美容学会の正式会員となりました。

ファスティングカウンセラーとして、正しい知識を学び、多くの方に酵素の働きや大切さ、体内の約60兆個の細胞を綺麗にして、健康寿命を延ばす方法を知り、自分に関わるなるべく多くの人に伝えて、いつまでも元気でいて欲しいと思ったからです?

健康寿命とは…一言で言うと、医者にかからなくても普通に生活が出来る状態が何歳まで続くか、を言います。

2015年の日本の医療費は約40兆円。その前の年は39兆円。年々医療費は増え続けています。

国会の予算では社会保障給付費の約7割が高齢者対策の資金で、こど、子育て関連は約3割。
日本は世界一長寿の国と言われていますが、寝たきり期間も世界一で、9~12年だそうです。


日本の医療は西洋医学が主流で、例えば風邪を引いて鼻水が出たら鼻水が出ない薬をだし、熱が出たら解熱剤を出す…一時期は回復したように見えても、鼻水や熱が出るのはちゃんと意味があって、鼻水は悪いばい菌などを出し、熱は白血球などがばい菌と戦いやすい環境にする為に出るのにそれらを押さえしまったら一体どうなってしまうか?

結局治りにくい身体になり、根本的な解決にならないどころか、薬による薬害が生じる場合もあります。

現に、抗生物質と呼ばれるものは菌を殺す薬ですが、腸内のいい菌まで死んでしまって、免疫力が弱くなるそうです。

実は、私が全く無知な頃、熱が出た息子を深夜、一宮市の某総合病院の救急外来に連れて行った際、一風変わった若いお医者さんが見てくれました。
私が「抗生物質出して下さい」
と言ったら、

「こんな熱位で、将来自分の子供を腸の弱い子にしたいの?」
と言われ、更に、

「僕にも小さい子供が2人いますが、1度も抗生物質なんて飲ませた事はない。まぁ、溶連菌なんかの時は必要かもしれないけど。」

と言われたのです。それまで、何でも抗生物質で治ると思っていた私には衝撃的でした。心のどこかで、お医者さんは患者に対して害になるものを出す訳がないと信じていたかもしれません。

また、私の69歳になる母親は、12年前に突然喘息になり、以来ずっと発作と戦いながら大量の薬を飲み続けています。
冬になると、必ず発作に苦しみ、入退院を繰り返していました。
その母が今年、初めて1度も発作を起さずに冬を越せました\(^o^)/

その秘訣は?!

次回に続きます。

竹ノ内ももえ

 

 

 

 

 

一宮インディバエステサロン あくあ スタッフブログ 愛知県一宮市でインディバ・痩‥ 続きを読む
ボディヒーリング亞玖亞の系列店まつ毛専門店《AQUA Beaute》  こん‥ 続きを読む
筋膜リンパトリートメントはアクアオリジナル こんにちは~~(#^^#) 毎日じとじと暑‥ 続きを読む
デトックスするなら内側からも外側からも こんにちは~~ すっかり暑くなり毎日ぐったりし‥ 続きを読む
新しい看板メニュー INDIBA リフトアップ&カスタマイズボディ100min 全身のたる‥ 続きを読む
お久しぶりの更新です こんにちは~~ ブログ更新が滞っていまして大変申し訳ございません( ;&‥ 続きを読む
ボディヒーリング亞玖亞は2階に移動になります こんにちは!! ボディヒーリング亞玖亞遠山です(‥ 続きを読む
水素サプリメント 水素サプリメント【プロトン】 寝る前に飲んで寝ると体が本当に楽に目覚める‥ 続きを読む
感動の整理収納から学ぶこと 一宮駅西口から徒歩10分☆*:..。.:*☆ ☆下半身痩せ&冷‥ 続きを読む
温活&妊活にインディバ 一宮駅西口から徒歩10分☆*:..。.:*☆ ☆下半身痩せ&冷えむ‥ 続きを読む
2017年 一回目のイベントはヨガです! 今日はイベントのお知らせです! 大変ご好評のため‥ 続きを読む

12345